読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEET株式会社のアラサー男子が人生について考えてみた

NEET株式会社のスクイッドが人生に役立ちそうなことについて綴ります

そして、今日も僕は生たまごを食べる

NEET株式会社 生き方

f:id:squid-mind:20161203122114j:plain

 

NEET株式会社的シェアハウス生活を足立区梅島で初めて三週間ほどが経過した。

こちらへ来た初日に揚げ天+かき揚げうどんを食べた時には、健康的な食生活を送れるのか一抹の不安がよぎった。

だがそれは杞憂だったようで、12月3日時点の健康状態は比較的良好である。

 

f:id:squid-mind:20161203122729j:plain

 

最近になっても主食が麺類主体な点は変わりなく、頂き物のそうめんを食べたり、健康を意識してそばを選ぶようにしている。

これらの麺を口にする時、つゆと麺だけではあまりに味気ない。

そんなわけで、常用しているのが生卵である。

 

初めの頃はL社の6個入り指定農場な卵をチョイスしていたものの、それが原因と思しき腹痛と軽度の吐き気に襲われてからは他社に切り替えるようになった。

そんな経緯もあり、最近はイ○ン系のA社のLサイズで4個入りの卵が主流になっている。

 

なぜ、きみは腹痛になっても生のたまごを食べ続けるのか?

 

同居人のM氏はこうたずねた。 

そこに卵があるからと答えてもよいが、あまり明確な答えは持っていない。

 

 

昔から卵かけご飯は好きだったし、麺類のトッピングに生卵を選ぶことが多かった。

今思い返せば、腹が痛くなった時のいくつかは生卵が関係していたのかと思うと、何とも複雑な気分になってくる。

 

とりあえず栄養価も高いようだし、しばらくは卵のお世話になりそうな気がしている。ちなみにL社の卵にヒットした件以降は、加熱して食べるという妥協案も取り入れ始めた。

 

なお、シェアハウスの模様は当社フェイスブックページからもご覧になれる。

https://www.facebook.com/neetbe/