読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEET株式会社のアラサー男子が人生について考えてみた

NEET株式会社のスクイッドが人生に役立ちそうなことについて綴ります

NEET株式会社的コミュ力のすすめ

 

こんにちは、NEET株式会社のスクイッドです!

 

私たちは一部のメンバーを除き、リアルで会う機会が少なく、メールやスカイプなどのツールで連絡を取っています。

ごくごく自然なことですが、実際に対面することが少なかったため、意思の疎通が難しく感じることもありました。

私個人としてはこのような状況の打開策として、思っていることはなるべく伝えるようにしています。

 

 

文字だけでは情報量が少ないからこそ伝える

 

言うまでもなく、対面して話すのに比べて、メールや電話では相手から入る情報がだいぶ少なくなります。

そして、小説を読んでるわけではないので、行間から書き手の意図を読もうとするのは不毛すぎます(笑)

というわけで、自分が思っていること、相手が思っていること、この両方を明確にするために伝えることが重要になるわけです。

 

 

f:id:squid-mind:20160529113716j:plain

 

 

上記のことはNEET株式会社に限った話ではなく、顔を合わせない状況で誤解が生まれることは、多々あると思います。

メールのみでなく、ここ数年の間に、LINE、TwitterFacebookなどが広まったので、ネットだけのやり取りも少なくないはずです。

そういった時に不十分な情報の中から、相手を誤解してしまい、仲違いするということもあるでしょう。

 


始まりは些細なことでも、それが深まれば決定的になることもあるため、「んっ?」と疑問に思ったら、素直に聞いてみるとよいかもしれません。

日本人特有の性質なのか分かりませんが、私たちは「言わなくても分かるだろう」と思いがちです。

しかし、言わないと分からないこともいっぱいあるので、わがままになりすぎない程度に、思ったことはなるべく伝えましょう。


以上、NEET株式会社での経験からコミュニケーションについて書いてみました。

 


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

 

 

↓ご意見やお仕事の依頼はこちらまで

https://ssl.form-mailer.jp/fms/4cf37144425795